脱ッ『黒染め』から『ミルキーカラー』にしたお客様の成功事例!黒染め落としカラー【Rita川越 KANA】


脱・黒染め、暗い色を明るいミルキーカラーにしたい方必見!【Rita川越 KANA】

============================================================================
【2018.08.13 追記・更新】 黒染めをした後のカラーについて調べてる人はあまり多くいないようです。っていうのも、その事が失敗の原因になる事を事前に分かっている人が少ないのです。いざ、明るくしようとして、黒染めをしている事を話して初めて気づくパターンのようです。

『結論』から言ってしまうと、黒染めしてからでも、明るいカラーにする事は可能です。

ただし、一番重要な事は、一度黒染めをしている事を、施術する美容師さんが認識した上で施術する事です。そのまま、通常の施術をしてしまうと思い通りの色になる事は難しいのです。

なので、黒染めをしている方、その後、明るくしたいと考えている方は、ぜひ『黒染め』をしている事を先に伝えて下さい。そうすれば、失敗はほぼなくなります。以上、ワンポイントの追記でした(^_-)☆
=============================================================================

就職活動中の学生さんや、入社したての方、新人三、仕事、職業柄、普段あまり明るくできない方等など、色々な理由で一度『黒染め』をした方で、『そろそろ明るい色にしたい!』と思っている方いたりしませんか?

そんな方にご紹介する『黒染め』してその後明るいミルキーカラーにした成功事例をご紹介します。 黒染め後のカラーって、結構失敗している方も多いんです。そうならない為の方法や、出来るだけ希望の色にする為の方法をご紹介してきます!

このミルキーカラーになるまでのお話(^^)【Rita川越 KANA】

このミルキーカラーになるまでのお話(^^)【Rita川越 KANA】

川越の美容室『Rita hair&Relaxation(リタ ヘアー&リラクゼーション)』のkanaです(^^) プロフィールはこちらから❤

今回は『黒染め』した髪を、明るいカラーにした成功事例を紹介します。

そもそも、黒染めした髪にカラーって出来るの?

出来るか?出来ないか?で言うのなら答えは【出来ます!】 但し、通常髪と同じ方法では上手くいかない事が多い筈です。実際、黒染め後にカラーをして『失敗した』とか、『色が全然イメージと違った』とかよく聞きます。

出来ない事はありませんが、通常より難しいのは事実ですし、状態によってはすぐに、やらない方が良い事もあります。髪の状態や症状に合わせて判断する事は重要です。

上手くいくの? 失敗しない?『出来るだけ失敗しない一番の方法』とは!?

黒染めした髪を明るく出来ますか?と、よく聞かれますが、上記同様に出来なくはありませんが、通常のカラーより手間がかかります。

出来るだけ失敗しない一番の方法は、必ず、施術前に担当のスタイリストに『黒染め』している事を伝えて下さい。 黒染めした時期、さらに、黒染め前の髪の状態(色や傷み具合)も出来るだけ伝えて下さい。

出来れば、予約時に『黒染め』している事を伝えて相談して貰えるとさらに成功率は上がります。 色の状態、髪自体の状態、仕上がりの希望の明るさ等によって、出来るかできないかも変わってきますので。

黒染めしてからどの位経てばカラーしても平気なの?

『黒染めしてからどの位経てばカラーしても平気なの?』と、これもよく聞かれますが一概には言えません(>_<) 出来れば、お店に少し寄って頂いて髪を見れれば一番いいのですが、、、、、 なかなかそうも行かないので、来店前カウンセリングで、写メを送って貰って、見せて貰う事もできます。

とにかく、上記でも書きましたが、状態に合わせて、施術やメニューを決める事をオススメします。

成功した人の『ビフォー&アフター』で検証! 成功の理由!

では、実際『黒染め』した髪を明るいミルキーカラーにした成功事例を見ながら、成功する為に行った施術内容も合わせてご紹介します!

先ずは、ご来店時の状態がコチラ☟(^^;)💦💦💦

【Rita川越 KANA】★脱!黒染め→ミルキーカラーに★_20180629_2

Before 地毛と黒染め部分がわからないくらいの暗さでご来店(>_<)

Before かなりの黒染め状態でご来店です(>_<) まずはどこが地毛なのかわからないといけないので多少のダメージはありますが、必ず必要な脱染を行います!↓

【Rita川越 KANA】★脱!黒染め→ミルキーカラーに★_20180629_3

脱色は必ず必要になります

前回染めた期間を調べて、必要なところだけ色を抜いていきます。 根元に見える黒い部分の黒毛部分が地毛です。

ココまでに、栄養や中間処理を行って、出来るだけダメージを最小限に抑えて色を入れる土台、下地造りをしていきます(^^) この作業が非常に重要なんです。通常のカラー施術以上に慎重に準備する必要があります。この事を怠ると失敗率が上がり、逆に成功率が下がる訳です。なので時間も、手間も、料金も少々かかりますが、全ては『成功率』を上げる為なんです!

最後にリタ独自のオリジナルブランドのやわらかカラーをかぶせていきます!

【Rita川越 KANA】★脱!黒染め→ミルキーカラーに★_20180629_4

ツヤツヤ~☆彡 綺麗に仕上がりました❤

因みに、このお客様は、長い間、水泳をやっていたので塩素の影響もあり、さらにストレートもかけているので熱処理で細毛ではありますが、髪質的には赤みがでやすいです(>_<)

でも『できるところまで叶えたい!!』『希望の明るい色にしたい!!』との事なので、この夏、明るい色で楽しめるように☆ 出来る限りチャレンジしてみました。

この日はくもりだったので少々見づらいですが黒染めと比べると全然違いますよね??

黒染め髪から明るいカラーのビフォー&アフター 成功事例

★必要に応じて、2回カラーするので「学割」で5,400円×2=10,800円のメニューになります(^^)

★一般の方は7,344円+5,400円=12,744円になります(^^)

※詳しくは、お問い合わせください。担当 Kana宛

ダブルカラー(黒染め落とし・オリジナルブレンド)【黒染め状態から、明るいカラーに】

暗い色を変えたい方はぜひ!

川越駅から徒歩5分 Rita hair&Relaxation川越

プロフィールはこちら

stylist KANA【Rita川越】

stylist KANA【Rita川越】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください