月別アーカイブ: 2020年7月

ティンターとは?! ティンタータイプ(弱酸性)でヘアカラー〜傷めないヘアカラー〜


ティンタータイプのヘアカラーとは?! ダメージを最小気にするアイテム!

Rita(リタ)のこだわりヘアカラーシリーズ第2弾!

今現在大多数の方がヘアカラーをしている『ヘアカラーブーム』が来ています!普及したカラーによってヘアダメージが一気に加速しています❗️ 人気のイルミナカラーをはじめ、アディクシー、スロウ等の商品名、商材、メーカー名から、ハイライト、バレイヤージュ、外国人風グラデーションカラー、インナーカラー等々、、、

ヘアカラーも色々な人たちに浸透してい、イチ美容師として嬉しい限りです(/ω\) そこで今回は簡単に傷めない為のヘアカラー術を書いてみます。

川越駅近くの【Rita relaxation(リタ リラクゼーション)サロン】です

ダメージを最小限にヘアカラーを楽しむ為のご提案!

カラーと言っても色々あります!

大きく分けてピックアップしてみます。本来はココの内容は美容師、スタイリストが理解して提案するので、通常お客様は知らなくていい事なんですが、説明下手な美容師やスタイリストが説明すると、その商材の必要性や良さが分って貰えてないみたいなので、比較してみると分かりやすいみたいなのでざっくり理解してみて下さい

※誤解の無いように念の為一言!大体の美容師、スタイリスト、さらにアシスタントの人も内容自体は知ってる事がほとんどなんです。でも、肝心なお客さんへの説明や伝え方が上手くいかず、伝わってない事が多いという事で、他の美容師を批判している訳ではありません。あらかじめご理解下さい。

ヘアカラーのメジャーはアルカリカラーと弱酸性カラー(ティンター)

出典:酸化染料のアルカリ性と弱酸性(ティンター)

ヘアカラー剤の中で、最もメジャーでダメージに大して、大きく影響があって、大きく関わる酸化染料についてご紹介します。大きく分けて2種類になります。

アルカリ性カラーはブリーチ力も強い!その分ダメージも強い!

出典:アルカリ性カラー剤

アルカリ成分が入っておりブリーチ力がありダメージもあります。その分ダメージも強くなります。ブリーチ、染色、脱染が同時に起こるのも特徴の一つです。

弱酸性カラー(ティンター)はダメージは少ないが、脱色、ブリーチは出来ない!

出典:弱酸性からー剤(ティンター)

アルカリ成分がほぼ入っておらずブリーチ力はほぼ無く、ダメージも最小限で、ほとんど無い!その代わりに明るい色は出来ないし、人気のハイライトには向いていません。染色のみのオンカラーとして利用します。

ここからが上手な使い分け!ダメージの最小化に繋がる!

このタイプの違う2種類のカラー剤ですが、どちらが良いとか悪いの話では無く、上手く使い分けて目的や髪の状態に合わせて上手く使うのが腕の見せ所なんです。

引用:ヘアーカタログサイト

一回のカラーでも使い分ける!

上部の写真のように毛先は明るく、根元は地毛の暗い色の場合は使い分けが出来るんです。この方が、全体のトーンアップ(毛先の色もさらに明るくする)の希望がない限り、基本的に、使い分けて施術を進めます。

根元の先生部、暗い部分はアルカリ性カラーでブリーチ・脱色&染色

根元の黒く伸びてきた部分(新生部)はアルカリ性カラーでトーンアップをします。つまり根元の、暗い部分はアルカリ性カラーで、ブリーチ、脱色をしながら色を入れていきます。多少ダメージは強めですが、最初のブリーチ、脱色なのでしっかりケアすれば問題ありません。

毛先の明るい既染部は弱酸性カラー(ティンター)でオンカラーのみでダメージ回避!

そして、明るくなっている毛先の部分(既染部)は弱酸性カラー(ティンター)で染色します。そうする事で、無駄なブリーチ、脱色によるダメージを抑えキレイに染め上げる事が出来るのです。

美容室で施術する価値はプロの技術と知識でダメージを抑える

勿論、根元部分との色合わせは、技術、知識が必要になりますが、

そこは高いお金を出して美容室に来ていただいている付加価値だと思って下さい。

自分でホームカラーでやってしまうと、全体をアルカリ性のカラーで染めるので、ダメージも大きくなってしまいます。無駄なダメージを抑えて出来るだけヘアカラーやスタイルを楽しんで頂きたいと思っています。

ダメージを抑える事で、パーマやスタイリングも見た目もキレイに仕上がります!

ダメージを抑える事でカラー以外にも、パーマの仕上がりやかかり具合も良くなりますし、何よりも見た目が良くなります。艶感も良くなります。

こういう地道な事でも長い目で見れば髪のダメージや、見た目に大きく影響していきます。皆さんも髪を大事にしながらお洒落を楽しんで下さい。

今はダメージで楽しめない人へ!まずはご相談から始めましょう!

今現在、ダメージやクセ毛などでイマイチヘアカラーやヘアスタイルで楽しめていない方は、まず一度、ご連絡、ご相談して下さい。サイトのフォームからでも良いですし、お電話でも、ご来店でも結構です。間も無くオンラインカウンセリングも始める予定です。

まずは、リセットしましょう。その為に必要な事をご提案します。そしてその後、あなたがどうしたいのか?やってみたい髪型、ヘアスタイル、ヘアカラー等も教えて下さい。最適なプランをご提案させて頂きます!

必要な施術、最適な方法をご提案します(^_-)-☆

様々な悩みや『クセ毛』を解消してきた実績があります!

こういった事によってダメージを最小限でもっともっとヘアカラーヘアスタイルを楽しむことができます!さっきも言いましたが、カラーでのダメージを抑えておくことによってパーマをキレイにかけることができオシャレを楽しむことができます!!

因みに市販のホームカラー剤は『アルカリ性カラー』ですので、勿論暗い髪を明るくするには良いのですが、そうでは無い場合は無駄にダメージを与える事になる場合もありますのでご注意下さい。

私達の望みは、もっと多くの人に

『美容室に来て欲しい』

『美容室に行く価値を感じて貰いたい』

という事なんです。ホームカラーの性能が良くなったり、安く手に入る事も理由かもしれませんが、それよりも我々美容師がその価値を感じさせる事が出来ていない事も原因ではないか?力不足なのではと反省もしているんです。

ヘアスタイルで楽しむ事を諦めているなら、一度ご相談して下さい! ダメ元でも、もし上手くいく方法が見つかったら『ラッキー』くらいの感じで声かけて下さい(^_-)-☆

さらに『安く』『ダメージを抑えて』『プロにカラーをしてほしい』という人にご紹介!

あと、宣伝になりますが、リタでは『クイックカラー専門店』を併設しています。料金や施術方法はカラー専門店と同様です。しかしシャンプーはオートでは無く通常のハンドシャンプーです。これはラッキー!! 施術後のブローだけセルフぶろーになります。

そして料金は格安のカラー専門店!! メニューと料金は4種類だけ。

引用:お得に安く早く繰返しのカラーも安心!勿論白髪染めもOK!

カラー専門店 メニューは4つだけ!

  • 根元カラー(リタッチカラー根元3cm迄)※白髪染め含      ¥2,530
  • 全体染めカラー(フルカラー)※白髪染め含              ¥2,970
  • 根元カラートリートメント(オラプレックス)※白髪染め含    ¥3,630
  • 全体染めカラートリートメント(オラプレックス)※白髪染め含  ¥4,070

トリートメントは大人気のオラプレックストリートメントだから、色持ちも、ツヤもハリもばっちり仕上がります!

他のカラー剤の特徴と性質

image

ヘナカラー

植物の葉を粉末状にした物でお湯で溶いて主に白髪染めに使用。ブリーチ力は無くダメージもほぼ無い。

image

酸性カラー(マニキュア)

イオン結合で直接染料を毛髪に付着させる。ブリーチ力は無くダメージもほぼ無い。主に白髪染めやダブルカラーに使用。

 

毛髪のHP(ヒットポイント)は有限です❗️

限りあるパワーをうまく使いましょう。

縮毛矯正をしていても、キレイに巻き髪が出来る方法!縮毛矯正しても思い通りのヘアスタイル!


川越の美容室『Rita Hair&Relaxation』リタ ヘアー アンド リラクゼーションの『縮毛矯正日記』

縮毛矯正スペシャリスト美容師!

縮毛矯正に関する、薬剤やケミカルを長年、研究、勉強しています。

『クセ毛』『ウネリ』『天パー』等で悩んだり、困っている方

ストレートパーマ、縮毛矯正で失敗してしまった方

ストレートパーマや縮毛矯正のせいで、思い通りのヘアスタイルが出来ない!憧れの髪型にしたい!という方がいたら、ぜひ一度ご来店、またはご相談下さい。

ご相談、お問い合わせの場合は、現状の髪型のお写真も一緒に頂けると判断しやすいと思います。

問合せフォーム、または下記のSNSで、DM下さい。

髪の現状や症状、度合いによっても出来る事は変わるので事前カウンセリングは重要になります。失敗の無いように十分に検討しましょう。

ヘアスタイルだけでなく、日々のスタイリングの悩みも聞かせて下さい。

 

縮毛矯正やストレートをかけているからって、全てを諦めないで下さい!!

クセ毛や天パーのせいで、縮毛矯正やストレートパーマをかけているからって、何でもかんでもヘアスタイルを諦めないでくださいね!『わたし、クセ毛だから。。。。。』『私、縮毛かけてるから。。。。』あのスタイルも、この髪型も無理。。。とは思わないで下さい。

あなたが知らないだけで、出来る様になった事や、新しい薬剤があるかもしれません。 そんな時の為に、プロの美容師が存在するんです!!

失敗した方も 諦めず、もう一度チャレンジしてみませんか?

失敗してしまった方もいると思います。どんなに腕のいい美容師でも、100%では無いのは事実です。でもそれは同じ人でも状態や環境によっても微妙に変わってきます。なので諦めずもう一度チャレンジしてみませんか?

是非一度、髪の状態を見せて下さい。良い方法があるかもしれません! あなたに合った新しい薬剤があるかもしれません! 一度、一緒に探してみましょう!

【縮毛矯正】で失敗しない為の新提案・新提案!【施術前カウンセリング】リタ(rotrita)川越店


『縮毛矯正』で、失敗しない為の新提案・新メニュー! 【縮毛矯正専門店】クセ毛改善、解消!縮毛矯正やストレートの失敗、ダメージ毛の事なら、川越の美容室 Rita川越店|リタ 川越店

『天パー』『クセ毛』『ウネリ』『チリチリ』『バサバサ』等、解消、改善方法は『縮毛矯正』か『ストレートパーマ』最近では『ケラチントリートメント』も人気のメニューです。

しかし、縮毛矯正は失敗するリスクが他のメニューに比べて高いのも事実なんです。

そこで『リタ川越店』では、施術する前に(施術日より以前に)ご来店頂き、施術前の事前カウンセリングメニュー』をご用意しました。(ご希望の方のみ 通常の縮毛矯正メニューもございます。)

このメニューを用意した経緯からご説明していきます。

『事前カウンセリング』の方には、1,000円キャッシュバック!

(※事前カウンセリングを受けて頂いた方で、その時にお見積りしたメニューを施術したに限ります。そのお見積りと別メニューの施術の場合キャッシュバックは出来ません。)

こんにちは! 縮毛矯正専門店 川越の美容室 Rita Hair & Relaxation川越店|リタ ヘアーリラクゼーション 川越店です。

縮毛矯正専門店 Rita(リタ)が、この方法を導入した経緯のお話し  (´艸`*)

クセ毛や縮毛矯正が必要な人でも、ストレートヘア、スタイリングが楽しくなる為の方法を考えました。

『リタ』では『縮毛矯正』を必要としている『髪質』の方に、少しでも失敗を減らし『ヘアスタイル』を楽しんで貰いたい!『ヘアアレンジ』が好きになって欲しいと考えています。 スタイリングがつまらない……面倒、、、、、、苦痛。。。。。鏡見るのも嫌い……なんてネガティブに思ってほしくないんです。

ストレートヘアーやスタイリングを楽しむ為に最も必要な事は何だっ?!

クセ毛や縮毛矯正が必要な人が、ストレートヘアやスタイリングを楽しむ為には、

『縮毛矯正で失敗をしない』

『ダメージを最小限に抑えキレイな仕上がり』

この二つが最低限必要になる。そこで『出来る限り失敗を防ぐ為にどうするか?』『ダメージを最小限にするにはどうすれば良いか?』『キレイな仕上がりの為に何が必要か?』こう考えて出来上がったのが『施術日前の事前カウンセリング』です!

新提案! 失敗を減らす為の新しい試み!『施術日以前に事前カウンセリング』

お客様にとっては、少々面倒な部分もあります。 しかし、失敗した事のある方なら分かると思いますが、どんなに良いとされている商材を使っても、上手く行く人と、失敗する人が出てきます。それは、単純に施術者のやり方が悪かっただけとは限りません。 また、いつもと同じ商材で施術しても、同じ美容師さんが施術しても失敗する事はあり得ます。

この違いは何か?! それはその時の『髪の状態』『髪質』と商材の相性が原因の場合が多いのです。

つまり、どんなに高くて良い商材でも、その時の髪の状態に合わなければ、失敗するリスクが高まる、髪を傷める可能性が高まる、キレイに仕上がらない可能性が高まる訳です。

どうしてこうなうなるのか? この事を避ける為に必要な事は何か?!

メニュー決める前に、髪の状態を確認して、髪に合わせたメニューを選ぶ様に変える為に、先にカウンセリングをする訳です。

『メニューを決めてから髪の状態を見る』という、この図式を変えないといけない。来店されてからメニュー変更を提案してしまうと、疑われたり、クレームになる事も想定されます。なのでそれを避ける為に事前カウンセリングでメニューをお見積りする訳です。

【Rita(リタ)】では、髪の状態を見てからメニューを決めています。そうしている、もう一つの理由とは?!

リタでは、縮毛矯正用の詳細を複数用意しています。それは、それぞれ微妙に成分や配合が違うからです。万能薬よりも、経験と知識を最大限に生かし『完全オリジナルの配合、ブレンド』で調整した方が、失敗する可能性を最小限に抑え、効果を最大限引き出せると考えたからです。

その為に、メニューを決める前に状態を見て、必要な商材を見極めたいのです。そうして初めてメニューと使用する薬剤と料金が決まる訳です。

この方法を取らないと、『本当は違う薬剤にしたいのに、予算の関係でできない』『無理矢理この薬剤でやらないといけない』という状況を作ってしまいます。それを避ける為にも、前もって必要な薬剤や費用を算出しておきたい訳です。

Rita(リタ)では、『失敗は最小限』に抑える 料金も『適正価格』で、出来るだけ『髪のダメージ』と『お財布』の負担も抑え、『多く・長く来店』して貰って、長い付き合いが出来る、あなたの髪の専属トレーナーになりたいと考えています。

クセ毛に悩まされている方は、くり返し施術が必要で、常に髪の『ダメージ』と『費用』にも悩まされますよね。 だから少しでも安くと思う気持ちは分かります。 だからと言って高いから良いかと言うと、そうでも無いし。高い料金を毎回は出来ない、、、、、

そんな方の為にも、負担も費用も失敗も最小限に抑える為の、オリジナルブレンドであり、新しい試みの『事前カウンセリング』を行うのです。

実際導入する『事前カウンセリング』でする事と必要性について

 

 

 

 

 

実際、クセのある髪の状態を見るには、濡らさないと分からないので、

施術前カウンセリング&トリートメント ➡ 1,500円(30分)(お流し・ドライ込)

施術前カウンセリング&トリートメント&頭皮ケアシャンプー ➡ 3,000円(30分)(ドライ込)

こうする事で、髪の状態をしっかり把握して、複数ある縮毛矯正の商材を、1人1人の『髪質、状態』に合わせて『完全オリジナルブレンド』します。 その際に、お見積り金額もご提示させて頂きます。

『事前カウンセリング』の方には、1,000円キャッシュバック!

さらに、事前カウンセリングを受けて頂いたお客様で、実際の『そのメニュー』を施術をして頂いた方には、1,000円キャッシュバックさせて頂きます。(※事前カウンセリングを受けて頂いた方で、その時にお見積りしたメニューを施術したに限ります。そのお見積りと別メニューの施術の場合キャッシュバックは出来ません。)

 

 

 

 

だからこそ、出来るだけ『失敗をしない為に!』極力『髪を傷めない様に』クセ毛を解消する新しい事を実験的に始めようと思っています。

それが、

施術前カウンセリング&トリートメント ➡ 1,500円(30分)(お流し・ドライ込)

施術前カウンセリング&トリートメント&頭皮ケアシャンプー ➡ 3,000円(30分)(ドライ込)

失敗を減らす為の新しい試み!『施術日以前に事前カウンセリング』

まず、施術日より前に一度ご来店頂き、髪質、状態、クセの程度等、実際に見て、使用する薬剤や量を決め手いきます。そうする事で今のあなたの髪に何が必要か?どの薬剤があっているかが分かる為、失敗を避ける事が出来ます。

更に『リタ』特有の薬剤の使い方が、より一層失敗を回避できる事に繋がる訳です。詳しくは順を追って説明します。

なぜ、髪の状態を見るのにトリートメントが必要なのか?

クセ毛の程度や髪の状態、髪質は乾燥したままでは分からないのです。その為には髪を濡らす必要がある訳です。しかしご来店い頂いて、ただ髪を濡らして見るという訳にはいきません。 なので、ご来店頂き『事前カウンセリング』を受けて頂いた方に『プレゼント』としてトリートメントとドライをさせて頂く事にしました。

つまり、ここではトリートメント自体に深い意味はないんです。『濡らした状態の髪を見る』という事が一番重要な事なんです。

なぜ、事前に髪を見ると失敗を減らす事が出来るのか?

先程も少々振れましたが、『『リタ』特有の薬剤の使い方』というのが、この『事前カウンセリング』で成功率を上げる事が出来る筈なんです。それは1人1人の髪質、状態などに合わせて、3つある縮毛矯正薬剤をブレンドしてくれるんです。

一言で言えば、【完全オリジナルブレンドの縮毛矯正剤】が出来上がる訳です。通常のそのままの一つの縮毛矯正の薬剤で施術する場合、そこまで細かい微調整はしません。できません。多少、減らしたり、弱めたりはありますが限度があるわけです。

それを『リタ』では、経験と知識と技術で、性能、効能を最大限に引き出す事が出来る訳なんです。だから、一つのや薬事でいいから、安く施術したいという方は、既存のクーポンをご利用下さい。

因みにですが、どの商品、商材も一流品の物を使っているので、問題はありません(´艸`*)  あまり癖やうねりの症状がひどくない方は通常の縮毛矯正メニューでも十分だと思います。

『これまでナカナカ上手くいかなかった方』『何ども失敗してしまった方』でも、こうすると失敗を防ぐ可能性が高まるのです。

通常の『縮毛矯正メニュー』と何が違うのか?

大きな違いはありません。ただし『リタ』には、3種類の違う特徴を持った縮毛矯正薬剤がありまあす。それらを適切にブレンドして、あなた専用の薬剤を作り上げます。なので、どの薬剤がどの位必要かが違うだけで、根本的には何も変わりません。

他の『縮毛矯正メニュー』より値段が高いのは何故か?(。´・ω・)?

あなたに合わせて『オリジナルブレンド』するので、実際そのお客様の髪を見るまで実際には値段がつけれないんです。なので同じ縮毛矯正だけのメニュー(オプション無)でも、コストが変わって来るんです。

その分リスクが減ると思って下さい。今まで何度か失敗した経験がある方はその価値を分かって頂けると思っています。

縮毛矯正とストレートパーマの違いは何?

では

施術内容、目的、効果が少々違う

お客様よりよくある質問&よくあるお問合せ集!

縮毛矯正はどの位の期間持つの?縮毛矯正の施術頻度はどの位あイイ?

小マメに縮毛矯正したいけど、痛み(ダメージ)は平気なの?

縮毛矯正とカラーは同時施術でも平気?

縮毛矯正をした髪にあうシャンプーってありますか?効果が長持ちしますか?

万が一縮毛矯正を失敗したらどうすれば一番いいですか?

傷んだり、チリチリになったら解決手段はありますか?

傷まない(ダメージレス)は縮毛矯正ってありますか?または最小限に抑えたものは?

子供は何歳から縮毛矯正ってできますか?

 

 

関連語:縮毛矯正 期間 縮毛矯正 シャンプー 縮毛矯正 市販 縮毛矯正カラー 縮毛矯正 失敗 縮毛矯正 縮毛矯正 ボブ 縮毛矯正 頻度 縮毛矯正失敗 縮毛矯正とは

縮毛矯正 前髪 縮毛矯正 メンズ 縮毛矯正 値段