カテゴリー別アーカイブ: 髪のお悩み解決!Blog

Ritaスタッフが色々な髪の悩みを解決します。

ジアミン染料アレルギー


スタイリストの森です。

ごくまれのケースですがヘナ2度染めのご紹介です!

人によってはヘアカラーに使用されているジアミン染料にアレルギーを持っている方がいます

少しカブれるくらいの軽い症状の方もいれば顔がパンパンに腫れ上がっちゃう重度の方もいます

少しでもカブれちゃう方にはあまりカラーはオススメできません

 

いきなり症状がひどくなることもあるからです
最近少し話題になった薬局などに売っているホームカラーも同じことが言えます!!
こわいですよね、、、

なんかあっても自己責任です。。。

それでも白髪をなんとかしたい❗️

と思いますよね。

 

そんなアレルギーを持っている方に

酸性カラーやヘナをオススメしています!

 

今回はヘナの2度染め

来店時

imageimage

まずはヘナのナチュラルを塗布して

image

ブラウンやブラックなどの有色で化学染料が混ざってる物は使用不可

ホントにナチュラルヘナなのでなかなか染まらない
40分くらい放置して流し

image

ナチュラルヘナの色はオレンジです

これはこれでいいんですが少し派手なのでその上からヘナのインディゴを塗布

image

20分くらい様子をみて流して仕上げ

image

 

2,3日で青みが消えてオレンジブラウンになり来店時のように馴染みます。
少しの間我慢お願いします。
マニキュアとの違いは色持ちが良いしパーマをしても褪色が少ない、頭皮にベタ塗りできるところ

2度染めになってしまうのでちょっと時間がかかってしまいますが

アレルギーを持っていてもしっかり染められますので相談してください!

 

こだわり ヘアケアの始まりはホームケアから


ヘアケアマイスター目指し勉強中の森です。

ヘアケアで一番重要なことはホームケア
多くの人がほとんど毎日自分でスタイリングすると思います

 

ここでのスタイリングとはシャンプーから仕上げまでのこと
そんな毎日するシャンプートリートメント、ドライヤーにアイロン処理、髪の取り扱いなどなど
一回は微々たるものかもしれませんが

 

塵も積もれば山となる
それなりのダメージになってしまいます

ここではホームケアの中でも重要なシャンプーをご紹介
お店で使っていて販売している物
image
シャンプー
アミノ酸系界面活性剤→低刺激で洗浄力マイルド、クエン酸配合でph5.5(弱酸性)

トリートメント
保湿力が高く皮膜は最小限、クエン酸配合でph4.5(弱酸性)

特徴

洗浄力がマイルドなので必要な油分は残し洗浄しトリートメントで保湿、コンディションを整え、一回のシャンプーで取れる程度の皮膜を張る

且つクエン酸配合なのでパーマやカラーなどによる残留アルカリを中和する能力もあり毛髪が一番安定する等電点(ph4.5~5.5)に整えてくれる

毎日するシャントリでここまでの能力があります!

Ritaでの施術にも無くてはならないモノ❗️

これがなければ今のクオリティーを維持できないと言って過言ではないんです。。。

市販されている物と比べると高価な物ですが余裕がある時是非お試しください!
良い結果が待っていると思います❗️

 



 

 

寝グセ直しに。お洒落には。


平成28年2月6日(土曜日)

こんばんは。Ritaの庄司です。

本日ご来店のお客様より、朝のお手入れについてのご質問を頂きましたので、私なりのスタンスでブログを書かせて頂きます。

この季節は就寝前にお風呂に入り、髪をドライヤーで乾かし寝て起きるとあっとビックリ大爆発!

寝相が良ければ尚更、ライオンの様になってしまいませんか?  笑

就寝前にしっかりと乾かした髪ですが、寝ている間にも乾燥の季節ですので、水分量は低下して行きます。よって変に乾燥してクセになるのです。

そんな水分量の低下した髪にドライヤーを当ててスタイリングして頂いても上手く行きません。

そう25年位前に朝シャンが流行りましたね〜

古いか〜?  (^_^;)

洗面台に伸びるシャワーヘッド、今でも付いてますよね。そこで髪を濡らして乾燥しスタイリングも良いのですが。。。

私的にはザッと熱目のシャワーをサクッと浴びて乾燥スタイリングがオススメ!

目もしっかり目覚めて歯も磨き。笑

気合が入って出勤出来ます。

お洒落を楽しむには、いつもより15分早起きして頂く事で解決出来るのでは無いでしょうか。(^.^)

皆様、お洒落を楽しみましょう。(^^)v

image

お客様のナチュラルウエーブを活かした

グラデーション ファイン ボブです。

シルク〜!


平成28年1月30日(土曜日)

そろそろ花粉の季節到来ですね〜

私も抗原は分かりませんがアレルギー反応が出るタイプです。

私達、美容師が取り扱う材料にはアレルギー物質を含む商材が多数あります。

記憶に新しいのはヘアカラー剤によってのアレルギー反応が深刻化!のニュースです。

シャンプーやトリートメントも例外ではございません。

今回のアレルゲン(抗原)はシルク(蚕)です。

商品の成分表記は加水分解シルクやシルクエキスなどですが、※必ずしも悪い物ではございません。

シャンプー後に赤みが出たりブツブツが出たりと症状は様々ですが、原因が分からず、この様な症状が出ている時は疑って見ても良いかもです。

アレルギーは抗原が分かれば避ける事が出来ます。

花粉症アレルギーとは異なる訳です。

この様な症状でお悩みの方は一度検査を受けて下さい。もしかするとシルクあるかもです。image

画像はイメージ的なものです。