カテゴリー別アーカイブ: Ritaスタッフblog

RitaスタッフのBlogです。

白髪染めは【カラー専門店】ダメージ抑えて繰返し『ヘアカラー』リタ川越店


白髪染めユーザーの悩み(ダメージ・傷み)を全て解消!ヘアダメージも繰返しのコストも最小限に!ご予約は『お電話』『WEB予約』で!

『白髪染め』は、実は一番のヘアカラーヘビーユーザーなんです。繰返しの白髪染めは、髪へのダメージも、コスト面も悩みを抱える人が多くいます。そんな白髪染めユーザーの悩み(ダメージ)を少しでも解消できるのが『リタ白髪染め専門店』なんです!!

埼玉・川越で白髪染め・ヘアカラー専門店ならリタ川越店の白髪染め・ヘアカラー専門店!

※WEB予約は✖でも、少々お待ち頂ければ予約は可能な場合もございますので、その際はお電話で直接お問合せ下さい。

お電話はコチラ    049-224-0955

カラー専門店 メニューは4つだけ!

  • 根元カラー(リタッチカラー根元3cm迄)※白髪染め含      ¥2,530
  • 全体染めカラー(フルカラー)※白髪染め含              ¥2,970
  • 根元カラートリートメント(オラプレックス)※白髪染め含    ¥3,630
  • 全体染めカラートリートメント(オラプレックス)※白髪染め含  ¥4,070

人気の『白髪染め&トリートメント』もお得!超オススメメニューです

※ダメージが気になる方は、何度かに一度でもトリートメントをするとダメージはさらに抑えられると思います。オラプレックストリートメントは簡潔に分かりやすく、一言でいうとオラプレックスは『処理剤』で各メニューのカラー、パーマ、トリートメントのダメージを減らし、持ちを良くしたりサポートしてくれる薬剤です。今回のオラプレックストリートメントは

  • ダメージを抑え、ダメージを感じさせにくくしてくれる
  • 仕上りの髪にハリを与える
  • カラーや艶持ちを長くしてくれる

そんな効果があるのです。オラプレックストリートメントの特徴やダメージへのアプローチは、分かりやすいページはこちらをご覧ください!面白く分かりやすく動画付きで解説があります。※内容はまじめですがおもろく仕上がってます( *´艸`)

オラプレックスの教科書【日本一わかりやすい動画付き】〜美容師さん向け〜

白髪染め・ヘアカラー【カラー専門店】繰返しのヘアカラー(白髪染め)も、ダメージを最小限に抑える『リタ川越店』 埼玉県のカラー専門店と言えば!

白髪染めユーザーは非常に多く、WEBでの検索も多く調べられています。白髪染めに関しての関連キーワードの上位は下記の通りで、ダメージが気になって同時にトリートメントをしてヘアケアしたい人や、どのくらいの頻度で染めるかを調べる人、あとは市販品について調べる人が多いようです。

  • 『白髪染めトリートメント』
  • 『白髪染め 頻度」
  • 『白髪染め 泡』
  • 『白髪染め 市販 初心者』
  • 『白髪染め リライズ』
  • 『白髪染め 男性』
  • 『白髪染め 部分』
  • 『よく染まる白髪染め』

皆さんの『カラー専門店』のイメージはどんな感じですか?

安いけど商材が悪そう? 白髪はちゃんと染まる? 髪が痛みそう? ダメージは?仕上りが心配? 普通のヘアカラーより質が落ちそう?失敗しそうで心配?等々、、、、

そんなイメージを抱いてますか? しかし『リタ川越店』のカラー専門店は違います。気になる白髪を染めて、キレイな髪、綺麗なヘアカラー、髪色で、毎日をにこやかに過ごして貰う為のお手伝いをするそんなカラー専門店です。ヘアカラーをするたびに若返り、楽しくなる、エイジング効果♪抜群、それが一番の希望です。

ホームカラーとの違いは?!リタ川越店のヘアカラー白髪染めとは全然違う!

白髪染めホームカラーと同じような金額ですが内容は全然違います。超絶簡単に説明すると、ホームカラーは素人の誰がやっても染まる様に薬剤の強さなど調整されています。その為、薬剤は一定の強さで塗られる事になります。

誤解の無いように補足すると、使っている薬剤が特別違う訳ではありません。医薬部外品のヘアカラーは薬機法で規制されていて、成分にも基準があるので使用できる成分に大きな違いはありません。

美容師が微調整して、薬剤の調合、放置時間、染まりチェックをして最適に施術してくれる、だからこそ…‼

一番の違いはプロの美容師が髪の状態や履歴を考慮して、その人の髪の状態に合わせて調整してくれることです。ホームケアではそれが無いので、一定の強さ、放置所間で施術する事になるので想像以上のダメージや負担がかかる事が懸念される訳です。なので、ホームカラーはパサついたり、傷みやすいのです。もっと細かい理由は色々ありますがザックリいうとそういう事なんです。

リタのカラー専門クイックメニューは、通常の最高品質のヘアカラー剤を使い、プロの美容師が髪の状態や色等も踏まえて調合して施術します。だからこそ最善のダメージレス施術が出来る訳です。 さらに、多くのカラー専門店で使われている『オートシャンプー』は利用せず、スタッフによる手洗いでシャンプーします。仕上げのブローのみ、セルフブローになります。

特にダメージが気になる方には『オラプレックストリートメント』がオススメ

引用:ガモウGAMOオフィシャルサイト https://www.gamo.co.jp/gamo-news/1476/

具体的な解説はこちらに!➡https://root5-shinjyuku.com/news/post=3022

ホームカラーの様に極端に髪を傷める事はありませんが、通常のヘアカラーでも多少のダメージや負担はかける事になります。元々ダメージ毛の方や気になる方には『オラプレックストリートメント』の同時施術をオススメしています。

特に白髪染めの方の繰り返しには、ダメージを抑えるだけでなく、見た目のツヤ、ハリ等、髪の状態をキープする為にもオラプレックストリートメントはオススメです。髪の状態が改善されていけば、カラーの持ち自体も長くなります。髪質改善トリートメントの施術もオススメです。是非、スタッフに相談してみて下さい。

繰り返しのヘアカラー、白髪染めに髪にも財布にも優しいリタ川越店のクイックカラー

特に繰り返しヘアカラーをしたい方、白髪染めの方にカラー専門店リタ川越のクイックカラーはオススメです。髪の痛み、ダメージは最小限、気になる場合はオラプレックストリートメントと同時施術でダメージも髪質も補修できます。

さらに、経済的にも助かる低価格な設定で、毎月来ていただければ、二回目以降はリタッチカラーで充分に気になる白髪はカバーできます。普通の美容室ではありえない、2,530円で気になる白髪はカバーできるんです。髪にも、コスト的にも無理なくお洒落を楽しむ事が可能です。

ホームケアも多数取り揃えていますし、ベテラン美容師のアドバイスも可能です。多様化しすぎてどれを選べば良いか分からない!今の自分の髪の状態と現状の髪にあったヘアケア剤はどれか?相談して最適な商品を見つけて下さい。

通常の美容室も併設しているので、気に入って頂ければ次回はカットも!

リタ川越店は元々普通の美容室でカット、カラー、パーマ、縮毛矯正等全てのメニューを手掛けた美容室です。カラー専門のクイックカラーは、自宅でのセルフカラーをする人が増えている事を受けて、店舗に行く人を増やしたい、少しでも美容室を使って貰る人を増やしたい、ヘアスタイルやヘアカラーでお洒落を楽しんでほしいという思いから今回併設という形でオープンしました。

リタ川越店は普通のカラー専門店とは少し違って、新しいタイプのカラー専門店です。元々普通の美容室を営業していて、そこにそのまま併設しています。なので、セルフカラーをプロの美容師にカラーをして貰う事を楽しみに変えて頂けたなら、次は是非ヘアスタイルそのもの、カットやパーマも合わせて美容室を楽しんで頂ければ最高の喜びになります。

美容師はベテランの美容師が揃っていますので、『お洒落をさぼっていたかも、、、、』『少しおお洒落から遠ざかっていた』『忘れかけていたかも、、、』という方はもう一度お洒落を無理なく楽しみましょう!

お金も無理せずお洒落を楽しみましょう!

店舗で施術、カラーした方が良い!と思って頂く自信があります!迷っている方は是非一度試してみて下さい(^_-)-☆予約はお電話、またはWEB予約も可能です。ホットペッパービューティから予約頂けます。

万が一ご機能の時間が、WEB予約で✖だとしても少々お待ち頂ければ予約は可能ですので、その際はお電話で直接ご連絡での予約をお願いします。

初めてご利用の方は『口コミ』『レビュー』で確認を!

初めて『リタ川越店』『カラー専門店リタ川越店 クイックカラー』ご利用の方は、リアルなホットペッパービューティの口コミ、レビューをご覧になって下さい。

口コミ・レビューはコチラから!

https://beauty.hotpepper.jp/slnH000289743/review/

リタ川越店にクイックカラー白髪染め専門店が併設オープン!

リタ川越店にクイックカラー白髪染め専門店が併設オープン!お得に、早くカラーができます。通常カラーとの違いはセルフブローと薬剤。繰り返しのカラーでダメージが気になる方は人気の『OLAPLEX(オラプレックス)トリートメント』がオススメ!

カットやパーマと合わせたスタイリングカラーは、通常のデザインカラーメニューから選んでください。

白髪染め、リタッチカラーの様に、早く、お得に、繰返しでそめる場合は『クリックカラー』

全体のデザイン、スタイリングとして染める場合は通常のカラーメニューを選択。

上手に使い分けて頂けると思います。

ますます、便利になった【Rita hair&Relaxation 川越店(リタ川越店ヘアーリラクゼーション)】ご来店をお待ちしております。

カラー専門店スタッフ、スタイリスト、アシスタントスタッフ募集のお知らせ【埼玉】で働きたい!川越

リタ川越店では、スタッフを募集しています。働き方は色々ご相談下さい。【応相談】

■カラー専門店のみのスタッフとしてカット無しのカラーリストも可能。

■ブランクあって練習しながらアシスタントして再び働くも可能。

■アシスタントとしての勤務も可能

■スタイリスト、フリータンスとして業務委託も可能(条件は応相談)

■正社員、パート、アルバイト、時短等も相談可能。

現状のあなたの生活環境や実力などに合わせて働き始める事が出来ます。是非一度お問合せ下さい。埼玉で働きたい人。小江戸川越で働きたい!そんな埼玉好き集まれー!!『翔んで埼玉』

049-224-0955  採用担当あて

カラー専門店開設の想いは。スタッフ、美容師には理解して欲しい!

リタ川越店のカラー専門店クイックカラーの思いは、現在増えているホームカラー利用者、または美容室、店舗離れしてしまったお客様(カスタマー)を美容室、店舗へ呼び戻す、もう一度プロの施術を選んで欲しいという思いからカラー専門店のオープンを決めました。

つまり働くスタッフ、美容師の人にもその思いを理解して頂き、店舗から離れてしまったお客様に喜びや感動を感じさせてほしいと思っています。人と人とのコミュニケーションによるカウンセリングと、素人には出来ないプロの技術や発想で、コンプレックスを消してあげたり、周りの人に褒められるような髪型、ヘアスタイル、ヘアカラーを提案してあげて下さい。そして再び『やっぱり店舗、美容室は楽しい』と思って貰えるサービスをしてあげて下さい。

それこそがリタ川越店の一番の願いです。美容室、店舗そのものがお洒落、綺麗、可愛い、カッコイイになれる楽しい、ハッピーな場所である事こそが美容業界の発展、盛り上がりには欠かせないのです。そして美容業界全体をもっともっと盛り上げていきましょう!

美容業界に新しい革命「ヘアカラー専門店」で失客したお客様を呼び戻しましょう!「毛染め」「白髪染め」はヘアカラー専門店の一番の実力の発揮どころです!

カラー専門店は増えてきているがまだまだ一般化されてない!

多くの街にカラー専門店は増えてきていますが、まだまだいざ行こうとすると、近いになかったり、見つからなかったりです。さらにイメージも様々で安い、悪いというイメージもまだまだあるのも事実です。

『白髪染め』をしたい人は今後さらに増えると言われています。しかしホームヘアカラーで済まそうとしている人が増えているのも事実です。実際、検索キーワードでも、Amazonや楽天でも検索上位にホームヘアカラーが表示されます。ホームヘアカラーが良い悪いは別にしても、やはり美容業界が盛り上がる為にはお客様が美容室に来てくれる事は大前提になります。だからこそ、美容室のでの白髪染め、ヘアカラーの価値や良さを感じて貰いましょう!そしてもっともっと美容室に行く人、美容室が好きな人、美容室に行くことが楽しみな人を増やしていきましょう!

まずは、カラー専門店の知名度を上げ、地位や存在価値も上げてホームカラー人口を減らしカラーリングの美容室利用者を増やしていく事も重要だと考えています。美容室は増えていますが美容師、スタイリストの数は減っています。そんな中、カラー専門店ではカットは自信無いけど美容室で働きたい方や、お客さんとのコミュニケーションが好きな方、お客様に喜んで欲しい方も働くことができます。

#白髪染め #黒染め #カラー #店舗 #予約 #号店 #美容室 #専門店 #fufu #お客様 #専門 #美容師 #営業 #美容院 #料金 #染め #毛染め #求人 #momo #綾瀬店 #西脇店 #方法 #商品券 #Garden #希望日時 #Pro #Care #プロ #First Color #OPEN #サービス #スタッフ #求人情報 #News店舗 #川越 #ダメージ

『黒染め』から『明るいカラー』にする成功事例伝授!黒染め落しカラー【川越】


黒染め後のカラーで入れ易やすい色とは?! 脱・黒染め!暗い色から→明るいミルキーカラーにしたい方へ、失敗しない方法を伝授!【Rita川越 KANA】その方法とは・・・・❓❓

============================================================================【2020.09.11 追記・更新】『黒染めをした後のカラーは出来るのか?黒染めをした人は、その後明るいカラーにする事を諦めている人が多いみたいです。または、黒染め後、どのくらい経てばヘアカラーして平気なのか分からない????という人が多いようです。

黒染め後のカラーはできます! 失敗しない為の方法も教えます!!

黒染めの後に、明るい色にしたいけど、出来るの?という質問よくあります。

さらにネットで調べていくと『黒染めの後に、明るい色入れたら失敗した』という記事も多く見られました。その理由は、担当の美容師に黒染め、または暗髪にする際に『明るく出来ない』とか『明るくしにくくなる』とか『明るい色入れると失敗失敗しやすい』とか言われるからだと思います。

その結果『いつになったら問題無いのか?』『どのくらい経てば明るくしても失敗しないのか?』っていう検索する人が多いのだと思います。そんな方に朗報です(^_-)-☆

結論から言うと

黒染めをした後明るい色のカラーにするのは可能です!すぐ出来ます!

黒染め後に明るくしても失敗しない方法もあるんです!!

そうです!出来るんですよ!!

但し、注意点があって、通常の髪の状態と同じ方法では失敗する可能性が高いです。 しかし失敗しないで上手くいく方法もあるです! 知りたいですか?

重要な事は

まず先にその事(黒染めをしている事)を担当の美容師さんに伝えて下さい。

これ一番重要と言っても過言ではありません!

場合によっては、出来ない事は無くても、思い通りの色にならない事が予想される場合もあります。その場合は少し時期をずらすか、希望の色を変えるかの選択になります。髪の状態によりカラー自体を止めた方が良い場合もあるので、そこはご相談、ご提案させてもらいます。

まずは、髪の状態、染めた時期を『予約の地点で伝えて下さい』それが失敗しない一番の方法です。

更に失敗しないコツは?! 黒染めとハイライトを同じ美容師に担当して貰う!

さらに言うと、失敗するリスクを最小気に減らし、成功の確率を最大限上げる為のポイントを一つお教えします!! それは黒染めする美容師さんと、その後明るくする美容師さんを同じ人にやって貰う事です。そうする事で黒染めの際の状況や経過も把握しているので一番リスクが少ない方法です。

黒染めの際に施術日と強弱などをしっかり記憶しておくと良い

黒染めは、短期で終わるし安く済ませたいからと、安いお店でチャッチャッと済ませて、その後明るくしようとして、その事言わずに施術してしまうと失敗確率が上がる訳です。明るい色を成功させる為にも、黒染めも同じ美容師さんにやって貰いましょう!

これから『黒染め』『暗髪』したいとお探しの方はコチラから!

これから『黒染め』『暗髪』をして、さらにその後『明るいカラー(ハイライト)』にする予定の方はコチラ!

すでに『黒髪』に『暗髪』にしていて、これから『明るいカラー(ハイライト)』にしたい方はコチラから!

あなたの状況、お望みのメニューを見つけてご予約下さい。もしくは気になる方はオンラインカウンセリングも出来るのでお問合せ下さい。現状、髪の状態を確認させて下さい。

黒染めに関して調べている人は何を知りたがっているのか?

WEB上の『黒染め』に関する検索数上位をピックアップしてみました

  • 黒染めとは?黒染めの色落ちって、、、
  • 黒染めすると、その後明るくできるのか?
  • 黒染めの色持ちは?
  • おすすめの黒染め方法!
  • 黒染めによる、トーンダウン!
  • おすすめのトーンダウン、暗髪、髪色

◎黒染め 市販  ◎黒染め やり方  ◎黒染め セルフ  ◎黒染め 美容院  ◎黒染め 美容室  ◎黒染め スプレー  ◎黒染め ブリーチ  ◎黒染め 落とし  ◎黒染め 暗髪  ◎黒染め 透明感  ◎黒染め スプレー  ◎黒染め オススメ  ◎黒染め トーン  ◎黒染め 痛む?  ◎黒染め ダメージ  ◎黒染め デメリット

以上でした。このブログでは主に黒染めしたあとに、明るくしたいという方に向けて、黒染め後に明るくして失敗しない為の、成功の秘訣を解説します。その他、黒染め後のカラーや明るさを変えたい方、スタイルそのものを変えたい方も、髪の状態や担当美容師、スタイリストに伝えるべき事、話すべき事、確認するべき事やその他、気になる事があれば直接お電話か問合せフォームよりご連絡下さい。

『黒染め』は黒染めする事よりも、その後の明るくしたり元に戻す方が失敗しやすい!

黒染めもその後のカラートーンチェンジやブリーチも市販、セルフは出来たら止めて下さい。理由としては、もちろん『美容室に来て欲しいから』という事も有りますが、それ以上に、失敗したり、その後の処理で失敗率が上がるからなんです。

黒染めをした美容師(美容室)とその後、明るくする美容師がおなじというのがベターです。使った薬剤や施術方法が分かっているのも失敗しない要素になります。

============================================================================
【2018.08.13 追記・更新】 黒染めをした後のカラーについて調べてる人はあまり多くいないようです。っていうのも、その事が失敗の原因になる事を事前に分かっている人が少ないのです。いざ、明るくしようとして、黒染めをしている事を話して初めて気づくパターンのようです。

『結論』から言ってしまうと、黒染めしてからでも、明るいカラーにする事は可能です。

ただし、一番重要な事は、一度黒染めをしている事を、施術する美容師さんが認識した上で施術する事です。そのまま、通常の施術をしてしまうと思い通りの色になる事は難しいのです。

なので、黒染めをしている方、その後、明るくしたいと考えている方は、ぜひ『黒染め』をしている事を先に伝えて下さい。そうすれば、失敗はほぼなくなります。以上、ワンポイントの追記でした(^_-)☆
=============================================================================

就職活動中の学生さんや、入社したての方、新人、仕事、職業柄、普段あまり明るくできない方等など、色々な理由で一度『黒染め』をした方で、『そろそろ明るい色にしたい!』と思っている方いたりしませんか?

そんな方にご紹介する『黒染め』してその後明るいミルキーカラーにした成功事例をご紹介します。 黒染め後のカラーって、結構失敗している方も多いんです。そうならない為の方法や、出来るだけ希望の色にする為の方法をご紹介してきます!

このミルキーカラーになるまでのお話(^^)【Rita川越 KANA】

このミルキーカラーになるまでのお話(^^)【Rita川越 KANA】

川越の美容室『Rita hair&Relaxation(リタ ヘアー&リラクゼーション)』のkanaです(^^)

今回は『黒染め』した髪を、明るいカラーにした成功事例を紹介します。

そもそも、黒染めした髪にカラーって出来るの?

出来るか?出来ないか?で言うのなら答えは【出来ます!】 但し、通常髪と同じ方法では上手くいかない事が多い筈です。実際、黒染め後にカラーをして『失敗した』とか、『色が全然イメージと違った』とかよく聞きます。

出来ない事はありませんが、通常より難しいのは事実ですし、状態によってはすぐに、やらない方が良い事もあります。髪の状態や症状に合わせて判断する事は重要です。

上手くいくの? 失敗しない?『出来るだけ失敗しない一番の方法』とは!?

黒染めした髪を明るく出来ますか?と、よく聞かれますが、上記同様に出来なくはありませんが、通常のカラーより手間がかかります。

出来るだけ失敗しない一番の方法は、必ず、施術前に担当のスタイリストに『黒染め』している事を伝えて下さい。 黒染めした時期、さらに、黒染め前の髪の状態(色や傷み具合)も出来るだけ伝えて下さい。

出来れば、予約時に『黒染め』している事を伝えて相談して貰えるとさらに成功率は上がります。 色の状態、髪自体の状態、仕上がりの希望の明るさ等によって、出来るかできないかも変わってきますので。

黒染めしてからどの位経てばカラーしても平気なの?

『黒染めしてからどの位経てばカラーしても平気なの?』と、これもよく聞かれますが一概には言えません(>_<) 出来れば、お店に少し寄って頂いて髪を見れれば一番いいのですが、、、、、 なかなかそうも行かないので、来店前カウンセリングで、写メを送って貰って、見せて貰う事もできます。

とにかく、上記でも書きましたが、状態に合わせて、施術やメニューを決める事をオススメします。

そもそも黒染めってどういうカラーなのか?黒染めのやり方!

黒染めというカラーについて少々説明します。美容院で黒染めすると次、当分明るく出来ないと言われる事もあります。実際に染まりにくかったり、ムラになったり、思い通りのカラーにならなかったりという経験をされたことのある方もいると思います。

そもそも、黒染めという種類のカラー剤がある訳ではありません。薬剤の成分的に髪が染まらなくなってしまう訳では無いのです。これ、勘違いされがちなんです。但し、黒染め後染まりにくい、明るくなりづらいのも事実で、これも科学的根拠も有るんです。

黒染めとは、暗いトーンの薬剤で染めるという事です。黒染め=暗いトーン=濃い色=暗色になります。ココでカラー剤の色の作り方で、簡単に言うとカラー剤に『黒色』という色は存在しません。なので黒染め、暗く、濃い色に染めるには色々な色を混ぜて暗く、濃くするのです。

『黒染め』の黒色、暗色は調合方法のクセが凄いッ!のです^_^;

黒染めの『黒』は多くの染料で作られる。だから普通より多く染料が付着して残りやすいのです。だから処理をしないといつも通りにならないのです!

誰でも経験のある『絵の具』で例えると、赤、青、黄色等、色々な色をゴチャ混ぜすると黒の様な濃い色になるのってわかりますか?その要領と同じ様に色々混ぜ合わせて色を作るので、単純に多くのカラー剤(染料)が髪につくことになります。だから傷みやすいのもその為です。

失敗しない為に!失敗パターンを避ける為にやるべき事!

就活や様々な理由で髪色、ヘアカラーを黒染め、暗髪にする必要がある事もあると思います。しかしその反面失敗事例も多々あるのも事実!そこで失敗のパターンから、失敗回避法を考えていきます。

「就活、面接が続くから、持ちのいい黒染めがしたい。だけど終わったら明るくしたい!」

就活シーズンは染めたくないけど、黒染めにしないといけない、、。』事も多いですよね。出来るだけ早めに終わらせて、「元どおりの明るさに戻したい!」そんな方も多いのでは??

でも、黒染めを適当にやるのは止めて下さい!黒染めは気をつけて染めないとその後の失敗やトラブル元なんです。

「その後、明るくしようとした時に明るくならなかったり」
「ダメージの原因になったり」
「暗くするのと明るくするのを繰り返すうちに、黒染めの持ちが悪くなったり」

など、いろんなトラブルの原因になってしまいます。つまり、黒染めは

「明るくする時の事を考えて黒染めしないと」黒染め後が物凄く大変な事になってしまうんです。

だから、まず黒染めする最初の時にその後の予定、明るくしたいなども踏まえて担当者に相談すると良いと思います。

それでも黒染めはセルフでやりますか?

なんと無く『黒染め』について分かってきましたか?しっかりと黒染めをした事、黒染めをした時期が分っていればそれほど問題も無いし、失敗もしません。それを知らずにいつも通りに明るいカラーをやろうとすると失敗する訳です。

それでも黒染めは市販のカラー剤でセルフでやりますか? 就活や面接等、急を要する事もあるとは思いますが、どうせ黒染め自体は短期間だし適当でいいやとやってしまうと、後々面倒な事になってしまいます。さらに最近ではリタでもカラー専門店、クイックカラーメニューも併設していて市販のカラー剤程ではなくても、かなり安く黒染めが可能です。

市販のカラー剤でセルフでやるよりも、デメリットも少なく、仕上りの色も、ダメージも、その後のカラーも失敗しません。リタのカラー専門メニューだったらフルカラーでも¥2,970税込で、プロの薬剤を使って、プロがカラーリングします。シャンプーもしっかり普通のシャンプーです。

最後のブローだけ、セルフブローになりますが、それ以外は通常のカラーと変わりません。

この値段の差と、手間やリスクやデメリットを比較してみて下さい。

成功した人の『ビフォー&アフター』で検証! 成功の理由!

では、実際『黒染め』した髪を明るいミルキーカラーにした成功事例を見ながら、成功する為に行った施術内容も合わせてご紹介します!

先ずは、ご来店時の状態がコチラ☟(^^;)💦💦💦

【Rita川越 KANA】★脱!黒染め→ミルキーカラーに★_20180629_2

Before 地毛と黒染め部分がわからないくらいの暗さでご来店(>_<)

Before かなりの黒染め状態でご来店です(>_<) まずはどこが地毛なのかわからないといけないので多少のダメージはありますが、必ず必要な脱染を行います!↓

【Rita川越 KANA】★脱!黒染め→ミルキーカラーに★_20180629_3

脱色は必ず必要になります

前回染めた期間を調べて、必要なところだけ色を抜いていきます。 根元に見える黒い部分の黒毛部分が地毛です。

ココまでに、栄養や中間処理を行って、出来るだけダメージを最小限に抑えて色を入れる土台、下地造りをしていきます(^^) この作業が非常に重要なんです。通常のカラー施術以上に慎重に準備する必要があります。この事を怠ると失敗率が上がり、逆に成功率が下がる訳です。なので時間も、手間も、料金も少々かかりますが、全ては『成功率』を上げる為なんです!

最後にリタ独自のオリジナルブランドのやわらかカラーをかぶせていきます!

【Rita川越 KANA】★脱!黒染め→ミルキーカラーに★_20180629_4

ツヤツヤ~☆彡 綺麗に仕上がりました❤

因みに、このお客様は、長い間、水泳をやっていたので塩素の影響もあり、さらにストレートもかけているので熱処理で細毛ではありますが、髪質的には赤みがでやすいです(>_<)

でも『できるところまで叶えたい!!』『希望の明るい色にしたい!!』との事なので、この夏、明るい色で楽しめるように☆ 出来る限りチャレンジしてみました。

この日はくもりだったので少々見づらいですが黒染めと比べると全然違いますよね??

黒染め髪から明るいカラーのビフォー&アフター 成功事例

★必要に応じて、2回カラーするので「学割」で5,400円×2=10,800円のメニューになります(^^)

★一般の方は7,344円+5,400円=12,744円になります(^^)

※詳しくは、お問い合わせください。担当 Kana宛

ダブルカラー(黒染め落とし・オリジナルブレンド)【黒染め状態から、明るいカラーに】

暗い色を変えたい方はぜひ!

川越駅から徒歩5分 Rita hair&Relaxation川越

プロフィールはこちら

stylist KANA【Rita川越】

stylist KANA【Rita川越】

ティンターとは?! ティンタータイプ(弱酸性)でヘアカラー〜傷めないヘアカラー〜


ティンタータイプのヘアカラーとは?! ダメージを最小気にするアイテム!

Rita(リタ)のこだわりヘアカラーシリーズ第2弾!

今現在大多数の方がヘアカラーをしている『ヘアカラーブーム』が来ています!普及したカラーによってヘアダメージが一気に加速しています❗️ 人気のイルミナカラーをはじめ、アディクシー、スロウ等の商品名、商材、メーカー名から、ハイライト、バレイヤージュ、外国人風グラデーションカラー、インナーカラー等々、、、

ヘアカラーも色々な人たちに浸透してい、イチ美容師として嬉しい限りです(/ω\) そこで今回は簡単に傷めない為のヘアカラー術を書いてみます。

川越駅近くの【Rita relaxation(リタ リラクゼーション)サロン】です

ダメージを最小限にヘアカラーを楽しむ為のご提案!

カラーと言っても色々あります!

大きく分けてピックアップしてみます。本来はココの内容は美容師、スタイリストが理解して提案するので、通常お客様は知らなくていい事なんですが、説明下手な美容師やスタイリストが説明すると、その商材の必要性や良さが分って貰えてないみたいなので、比較してみると分かりやすいみたいなのでざっくり理解してみて下さい

※誤解の無いように念の為一言!大体の美容師、スタイリスト、さらにアシスタントの人も内容自体は知ってる事がほとんどなんです。でも、肝心なお客さんへの説明や伝え方が上手くいかず、伝わってない事が多いという事で、他の美容師を批判している訳ではありません。あらかじめご理解下さい。

ヘアカラーのメジャーはアルカリカラーと弱酸性カラー(ティンター)

出典:酸化染料のアルカリ性と弱酸性(ティンター)

ヘアカラー剤の中で、最もメジャーでダメージに大して、大きく影響があって、大きく関わる酸化染料についてご紹介します。大きく分けて2種類になります。

アルカリ性カラーはブリーチ力も強い!その分ダメージも強い!

出典:アルカリ性カラー剤

アルカリ成分が入っておりブリーチ力がありダメージもあります。その分ダメージも強くなります。ブリーチ、染色、脱染が同時に起こるのも特徴の一つです。

弱酸性カラー(ティンター)はダメージは少ないが、脱色、ブリーチは出来ない!

出典:弱酸性からー剤(ティンター)

アルカリ成分がほぼ入っておらずブリーチ力はほぼ無く、ダメージも最小限で、ほとんど無い!その代わりに明るい色は出来ないし、人気のハイライトには向いていません。染色のみのオンカラーとして利用します。

ここからが上手な使い分け!ダメージの最小化に繋がる!

このタイプの違う2種類のカラー剤ですが、どちらが良いとか悪いの話では無く、上手く使い分けて目的や髪の状態に合わせて上手く使うのが腕の見せ所なんです。

引用:ヘアーカタログサイト

一回のカラーでも使い分ける!

上部の写真のように毛先は明るく、根元は地毛の暗い色の場合は使い分けが出来るんです。この方が、全体のトーンアップ(毛先の色もさらに明るくする)の希望がない限り、基本的に、使い分けて施術を進めます。

根元の先生部、暗い部分はアルカリ性カラーでブリーチ・脱色&染色

根元の黒く伸びてきた部分(新生部)はアルカリ性カラーでトーンアップをします。つまり根元の、暗い部分はアルカリ性カラーで、ブリーチ、脱色をしながら色を入れていきます。多少ダメージは強めですが、最初のブリーチ、脱色なのでしっかりケアすれば問題ありません。

毛先の明るい既染部は弱酸性カラー(ティンター)でオンカラーのみでダメージ回避!

そして、明るくなっている毛先の部分(既染部)は弱酸性カラー(ティンター)で染色します。そうする事で、無駄なブリーチ、脱色によるダメージを抑えキレイに染め上げる事が出来るのです。

美容室で施術する価値はプロの技術と知識でダメージを抑える

勿論、根元部分との色合わせは、技術、知識が必要になりますが、

そこは高いお金を出して美容室に来ていただいている付加価値だと思って下さい。

自分でホームカラーでやってしまうと、全体をアルカリ性のカラーで染めるので、ダメージも大きくなってしまいます。無駄なダメージを抑えて出来るだけヘアカラーやスタイルを楽しんで頂きたいと思っています。

ダメージを抑える事で、パーマやスタイリングも見た目もキレイに仕上がります!

ダメージを抑える事でカラー以外にも、パーマの仕上がりやかかり具合も良くなりますし、何よりも見た目が良くなります。艶感も良くなります。

こういう地道な事でも長い目で見れば髪のダメージや、見た目に大きく影響していきます。皆さんも髪を大事にしながらお洒落を楽しんで下さい。

今はダメージで楽しめない人へ!まずはご相談から始めましょう!

今現在、ダメージやクセ毛などでイマイチヘアカラーやヘアスタイルで楽しめていない方は、まず一度、ご連絡、ご相談して下さい。サイトのフォームからでも良いですし、お電話でも、ご来店でも結構です。間も無くオンラインカウンセリングも始める予定です。

まずは、リセットしましょう。その為に必要な事をご提案します。そしてその後、あなたがどうしたいのか?やってみたい髪型、ヘアスタイル、ヘアカラー等も教えて下さい。最適なプランをご提案させて頂きます!

必要な施術、最適な方法をご提案します(^_-)-☆

様々な悩みや『クセ毛』を解消してきた実績があります!

こういった事によってダメージを最小限でもっともっとヘアカラーヘアスタイルを楽しむことができます!さっきも言いましたが、カラーでのダメージを抑えておくことによってパーマをキレイにかけることができオシャレを楽しむことができます!!

因みに市販のホームカラー剤は『アルカリ性カラー』ですので、勿論暗い髪を明るくするには良いのですが、そうでは無い場合は無駄にダメージを与える事になる場合もありますのでご注意下さい。

私達の望みは、もっと多くの人に

『美容室に来て欲しい』

『美容室に行く価値を感じて貰いたい』

という事なんです。ホームカラーの性能が良くなったり、安く手に入る事も理由かもしれませんが、それよりも我々美容師がその価値を感じさせる事が出来ていない事も原因ではないか?力不足なのではと反省もしているんです。

ヘアスタイルで楽しむ事を諦めているなら、一度ご相談して下さい! ダメ元でも、もし上手くいく方法が見つかったら『ラッキー』くらいの感じで声かけて下さい(^_-)-☆

さらに『安く』『ダメージを抑えて』『プロにカラーをしてほしい』という人にご紹介!

あと、宣伝になりますが、リタでは『クイックカラー専門店』を併設しています。料金や施術方法はカラー専門店と同様です。しかしシャンプーはオートでは無く通常のハンドシャンプーです。これはラッキー!! 施術後のブローだけセルフぶろーになります。

そして料金は格安のカラー専門店!! メニューと料金は4種類だけ。

引用:お得に安く早く繰返しのカラーも安心!勿論白髪染めもOK!

カラー専門店 メニューは4つだけ!

  • 根元カラー(リタッチカラー根元3cm迄)※白髪染め含      ¥2,530
  • 全体染めカラー(フルカラー)※白髪染め含              ¥2,970
  • 根元カラートリートメント(オラプレックス)※白髪染め含    ¥3,630
  • 全体染めカラートリートメント(オラプレックス)※白髪染め含  ¥4,070

トリートメントは大人気のオラプレックストリートメントだから、色持ちも、ツヤもハリもばっちり仕上がります!

他のカラー剤の特徴と性質

image

ヘナカラー

植物の葉を粉末状にした物でお湯で溶いて主に白髪染めに使用。ブリーチ力は無くダメージもほぼ無い。

image

酸性カラー(マニキュア)

イオン結合で直接染料を毛髪に付着させる。ブリーチ力は無くダメージもほぼ無い。主に白髪染めやダブルカラーに使用。

 

毛髪のHP(ヒットポイント)は有限です❗️

限りあるパワーをうまく使いましょう。

縮毛矯正をしていても、キレイに巻き髪が出来る方法!縮毛矯正しても思い通りのヘアスタイル!


川越の美容室『Rita Hair&Relaxation』リタ ヘアー アンド リラクゼーションの『縮毛矯正日記』

縮毛矯正スペシャリスト美容師!

縮毛矯正に関する、薬剤やケミカルを長年、研究、勉強しています。

『クセ毛』『ウネリ』『天パー』等で悩んだり、困っている方

ストレートパーマ、縮毛矯正で失敗してしまった方

ストレートパーマや縮毛矯正のせいで、思い通りのヘアスタイルが出来ない!憧れの髪型にしたい!という方がいたら、ぜひ一度ご来店、またはご相談下さい。

ご相談、お問い合わせの場合は、現状の髪型のお写真も一緒に頂けると判断しやすいと思います。

問合せフォーム、または下記のSNSで、DM下さい。

髪の現状や症状、度合いによっても出来る事は変わるので事前カウンセリングは重要になります。失敗の無いように十分に検討しましょう。

ヘアスタイルだけでなく、日々のスタイリングの悩みも聞かせて下さい。

 

縮毛矯正やストレートをかけているからって、全てを諦めないで下さい!!

クセ毛や天パーのせいで、縮毛矯正やストレートパーマをかけているからって、何でもかんでもヘアスタイルを諦めないでくださいね!『わたし、クセ毛だから。。。。。』『私、縮毛かけてるから。。。。』あのスタイルも、この髪型も無理。。。とは思わないで下さい。

あなたが知らないだけで、出来る様になった事や、新しい薬剤があるかもしれません。 そんな時の為に、プロの美容師が存在するんです!!

失敗した方も 諦めず、もう一度チャレンジしてみませんか?

失敗してしまった方もいると思います。どんなに腕のいい美容師でも、100%では無いのは事実です。でもそれは同じ人でも状態や環境によっても微妙に変わってきます。なので諦めずもう一度チャレンジしてみませんか?

是非一度、髪の状態を見せて下さい。良い方法があるかもしれません! あなたに合った新しい薬剤があるかもしれません! 一度、一緒に探してみましょう!

こだわり〜 縮毛矯正


こんばん〜

スタイリストのMoriです

こだわりシリーズ第3弾!!

美容室での施術の中でブリーチに次にダメージがあると言ってよいメニュー

それは、、、

縮毛矯正!!

なめたらあかんで~~

下手をすればこ~んな悲劇を産みます

OMG!!
image
借りた画像

今現在多くの人がカラーをしています

カラーの時点でダメージがあり

やり方によってはかなりのダメージが蓄積されてたりします

 

 

 

 

そんな感じでバージン毛~ハイダメージ毛まで様々

ホームカラーなんてやっていると

ひとつの頭の中でもバージン部分からハイダメージ部分までが混在

も~~ぐちゃぐちゃ 泣

それでも

それでも、、、

 

まっすぐにしたい!

チリつき治したい!!

、、、

ですよねぇ~ 汗

そんなみなさんのニーズになるべく応えられる様

様々な種類の薬剤を用意しております❗️

ご紹介
image
チオ

昔も今も定番!

極弱~極強、酸性~強アルカリ

ミックスして調整し様々な毛髪に対応します

image
システアミン

ph6.8のほぼ中性

ミックスして濃度を調整し

ミドル~ハイダメージ、中~細毛に効果的

image
GMT

毛髪の等電点とほぼ同じ弱酸性

液体とクリームを混ぜ細かく濃度調整できる

ミドル~ハイダメージ、ビビリ毛対応

中~細毛に効果的

などなど

それぞれメリット、デメリットありますが

これらを駆使して様々な毛髪にできる限り対応させて頂いております!!

悩み等ありましたらまずご相談を❗️

ジアミン染料アレルギー


スタイリストの森です。

ごくまれのケースですがヘナ2度染めのご紹介です!

人によってはヘアカラーに使用されているジアミン染料にアレルギーを持っている方がいます

少しカブれるくらいの軽い症状の方もいれば顔がパンパンに腫れ上がっちゃう重度の方もいます

少しでもカブれちゃう方にはあまりカラーはオススメできません

 

いきなり症状がひどくなることもあるからです
最近少し話題になった薬局などに売っているホームカラーも同じことが言えます!!
こわいですよね、、、

なんかあっても自己責任です。。。

それでも白髪をなんとかしたい❗️

と思いますよね。

 

そんなアレルギーを持っている方に

酸性カラーやヘナをオススメしています!

 

今回はヘナの2度染め

来店時

imageimage

まずはヘナのナチュラルを塗布して

image

ブラウンやブラックなどの有色で化学染料が混ざってる物は使用不可

ホントにナチュラルヘナなのでなかなか染まらない
40分くらい放置して流し

image

ナチュラルヘナの色はオレンジです

これはこれでいいんですが少し派手なのでその上からヘナのインディゴを塗布

image

20分くらい様子をみて流して仕上げ

image

 

2,3日で青みが消えてオレンジブラウンになり来店時のように馴染みます。
少しの間我慢お願いします。
マニキュアとの違いは色持ちが良いしパーマをしても褪色が少ない、頭皮にベタ塗りできるところ

2度染めになってしまうのでちょっと時間がかかってしまいますが

アレルギーを持っていてもしっかり染められますので相談してください!

 

デジタルストレートパーマ


こんにちは。

スタイリストの前川です‼︎

先日、ご来店頂いたお客様のデジタルストレートパーマのスタイルを紹介します!

image

根元には癖があり毛先にかけて度重なるパーマやカラーによってパサつきとダメージがあります。

ご希望のスタイルは根元ストレートに毛先にゆるウェーブをかけるスタイル!

image

まず、根元には中性タイプのお薬でダメージを抑えつつしっかり伸びるお薬を塗布し、毛先のウェーブが欲しいとこにはハイダメージ毛の強い味方GMTを塗布します。

image

放置後にお薬をよく流し、ブローし全体をアイロンでストレートに伸ばし、ウェーブの欲しいところにデジタルパーマをあてます!

時間をおいて、仕上げのお薬を塗布し流してトリートメントをつけたら完成!

image

こんな感じに仕上がりました!
ハイダメージ毛でもこれぐらいのウェーブが出て触り心地も柔らかいです。
これぞGMT‼︎
今後多くのパーマスタイルの可能性を秘めた楽しみなパーマ剤です。
以上、デジタルストレートパーマの紹介でした!